ラヴォーグと銀座カラー


main_top
今すぐチェック

ラヴォーグと銀座カラーの脱毛箇所

つるつるに脱毛したいならいつまで通えばいい?

大阪で人気の高い全身脱毛サロン、ラヴォーグと銀座カラーですが、これらを比較する際、脱毛箇所という点にスポットを当てたとすれば、優れているのはどちらでしょうか?

ラヴォーグVS.銀座カラーの脱毛箇所編をチェックしてみましょう。

●ラヴォーグの脱毛箇所

・頭部・・・おでこ、うなじ、鼻、鼻下、両頬、顎の上下

・肩・腕・手・・・両肩、両ワキ、両肘上下、両手の甲や指

・上半身・・・胸、両乳輪周り、お腹上下、へそ上下、背中上下、腰

・下半身・・・おしり、VIOライン、両ひざ上、両ひざ下表裏、両足の甲と指

これらを細かく分類すると、なんと全部で55カ所もの部位に施術していくことが可能となっています。

毎月の定額料金は、たったの4,800円という安さも魅力のラヴォーグ。

この料金で、これだけの部位に施術が受けられるというのは、かなりのお得感ですね。

特に注目すべきなのが、顔の脱毛です。

こちらのサロンでは顔が標準的にコースに含まれており、しかもおでこや鼻といった高度な技術が求められる部位にも施術可能なのです。

これは他店にはない大きな魅力ですね。

●銀座カラーの脱毛箇所

・頭部・・・襟足のみ

・腕・・・両ひじ上、両ひじ下、両手の甲と指

・上半身・・・胸、両ワキ、乳輪周り、お腹、背中上下、へそ周り、へそ下、腰

・下半身・・・VIOライン、お尻、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲と指

銀座カラーの標準的なプランでの脱毛箇所は、合計22カ所となっています。

部位の分け方はサロンごとに違ってきますので、この数字だけで判断するのは難しいですが、数字で見ると明らかにラヴォーグよりは少ないことが分かります。

この部位数で、全身脱毛の料金は、月額9,900円です。

実はこちらのサロンには、顔を含むコースも設けられており、こちらを選択することも可能です。

その場合は月額が12,800円となってしまいます。

●まとめ

脱毛部位の充実度で比較すれば、圧倒的にラヴォーグの方が優れていることが分かります。

しかも料金が激安ですので、豊富な部位にお得に対応できるサロン、という基準で選ぶとすれば、ラヴォーグを選ぶのが正解であると言えますね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.