大阪の脱毛サロンの中でも恋肌は今や大手サロンの一つとなっています。

一方、レジーナといえばまだまだ知名度が低く、今回初めて耳にした人も多いのではないでしょうか?

そこで今回、レジーナがどんな場所かを説明した上で、大阪の恋肌とレジーナの比較をしてみます。

・レジーナは医療機関!

まず初めに「レジーナってどんなサロン?」と疑問に思った人もいるかもしれませんが、実はレジーナとはクリニックの一つで、医療機関における脱毛を提供する所となります。

そのためレジーナの行う施術は全て医療脱毛となりますが、医療脱毛が格安で受けられる点が徐々に人気を得ています。

よって今回は、そんなレジーナと大阪の恋肌を対象に、どちらがお得なのかを見ていこう!というわけです。

・月額による比較!

そこでまずは格安さが見て取れる月額比較をしてみましょう。

恋肌の現在の月額は1,435円で、これは大阪における他サロンの中でも最も安い月額となります。

対するレジーナは月額6,800円で、単純比較では圧倒的に恋肌の方がお得なプライスとなります。

ただしレジーナは先ほど述べたように医療機関となるため、脱毛自体の質が違う点では単純比較するのは危険です。

そこで次に医療脱毛とは何なのか?その点を比較してみましょう。

・医療脱毛って何なの?

医療脱毛とはその名の通り、医療機関が行える脱毛となります。

恋肌のようなサロンでは扱えない高い脱毛レベルの施術を、簡単に扱える点がポイントとなるわけです。

よって仕上がりや完成度も医療脱毛の方が高い反面、高額な面がこれまで大きなデメリットとされてきたわけです。

その点、レジーナは月額6,800円で医療脱毛が楽しめるため、そう思うとレジーナの月額は十分に安い月額と判断する事も可能です。

・対応パーツは恋肌の方が良心的

では実際に脱毛できる対応パーツについて見ていきましょう。

まず恋肌は全身55部位に及ぶパーツが脱毛可能で、この数は他サロンの中でも断トツの多さを誇ります。

一方のレジーナは全身26部位に対応しており、恋肌と比較すると少ない結果となっちゃいます。

ですが医療機関において全身26部位も脱毛できるのはかなり珍しい事です。

よってその辺は脱毛サロンと医療脱毛の違いと捉え、好みで選んでみると良いでしょう。

・店舗数による比較!

最後に店舗数による比較をしてみましょう。

まず恋肌は現在、大阪に2店舗を展開しています。

大阪心斎橋店・大阪梅田店はアクセスがしやすいため、多くの人にオススメできます。

一方のレジーナは大阪に1店舗を構えており、大阪梅田院が営業しています。

大阪駅・梅田駅から徒歩8分、西梅田駅から徒歩2分という近さなので、両社の選択は最終的に医療脱毛かサロン脱毛を取るかで判断してみると良いでしょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.