脱毛サロン クレーム


main_top
今すぐチェック

脱毛サロンにクレームを伝える方法

しっかり塗った脱毛部位の日焼け止めはしっかり落とす!

脱毛サロンは、高品質なサービスをリーズナブルな価格で提供しているというところが非常に多く、魅力的な内容となっています。

ですが、人が行うサービスですから、中にはクレームを言いたくなるような事態が発生することもあるでしょう。

そのような場合には、どのようにして伝えるべきなのか悩んでしまいますよね。

サロンで気に入らないことがあった場合、その時点ですぐに伝えることができれば、サロン側としても理解しやすく理想的です。

ですが実際には、直接スタッフに対してクレームを伝えるというのは、日本人の性格的には簡単なことではありません。

そこで、いったん帰宅してから、電話でサロンにクレームを伝える、という方法を実践してみると良いでしょう。

その場で伝えると頭がカッとなっていて冷静に話せないことでも、少し間を置くことにより、冷静になって、伝えたいことが整理できるということもあります。

腹が立ったことや気に入らなかったことなどは、1度、家に持ち帰ってから電話でクレームとして伝えてみましょう。

それから、もし店舗に直接電話をすることにも抵抗を感じるのであれば、他にも方法はあります。

店舗への電話というのは、やはり今後も通い続けるつもりのサロンですし、波風を立てなくないという気持ちからも、憚られることがあるものですよね。

そこで、大手のサロンであれば、お客様相談センターといったところに直接連絡してみましょう。

あるいは、母体となる会社にメールなどで相談してみるという方法もあります。

直接話すというのは緊張してしまうものですが、メールなら伝えやすいですね。

クレームというのは、相手に悪いという気がして伝えにくいものですが、これは実はサロンのためにもなるものです。

今後のサービスの向上にもつながるものですし、快適に通っていくためにも、しっかり伝えていきましょう。

また、個人サロンなどではどうしても、店舗スタッフとの距離が近い分、クレームを言いにくくなるというデメリットがあります。

その点を考慮しても、やはりクレームが伝えやすく、対処もしっかりしてもらえる大手を選んでおくと安心だと言えますね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.