脱毛ラボとキレイモ


main_top
今すぐチェック

脱毛ラボとキレイモの脱毛箇所

大阪で全身脱毛サロンを変えたいなら

脱毛ラボとキレイモは、大阪にある全身脱毛専門のサロンの中でも、人気が高いところですよね。

両者のサロンを比較してみると、どちらも月額制の脱毛を実施していますが、毎月の料金は脱毛ラボの方がリーズナブルな設定になっています。

ですが、全身脱毛の比較の際には、このような月額の料金だけでは判断が難しい部分があるので、より慎重に見ていかなければなりません。

そこで特に注目したいポイントの1つが、脱毛箇所です。

脱毛ラボVS.キレイモでは、脱毛箇所編ならどちらが優れているのでしょうか?

数字だけを見てみると、脱毛ラボでは全身48カ所への施術となっていますね。

これに対してキレイモでは、全身33カ所への施術です。

つまり脱毛ラボの方が15カ所も多く、しかも月額料金がリーズナブルなのですから、明らかにお得なのではないか、という印象があります。

ですが、実はそうではないのです。

キレイモは複数の箇所をまとめて表記しているために、33カ所と、一見少なめの部位数になってはいますが、その内容は大変充実しています。

全身の中で、粘膜部分や頭髪などの特殊な部分、まぶたや唇などの危険がある部分を除けば、ほぼ丸ごとがケアできるような内容になっているのです。

顔もおでこや鼻まで含まれていますし、もちろん人気のVIOラインも施術してもらえます。

脱毛ラボの場合は、48カ所という多い部位数の設定ではありますが、対応できない場所があるので注意が必要です。

それが、おでこや鼻といった部分ですね。

これらの部分はトラブルに繋がるリスクがあることから、安全性を考慮して対応していません。

脱毛ラボがおでこや鼻に対応していないのは、顧客の安全を第一に考えてのことですので、決して悪いことではありません。

ですが、どうせなら少しでも広範囲に施術が受けられるサロンを選んでおきたいですよね。

そう考えた時に、脱毛ラボVS.キレイモなら、勝者はキレイモ、ということになるでしょう。

何よりも、こういった部位にも対応しているということは、脱毛マシンの性能やスタッフの技術力にも自信を持っているということの現れでもありますので、こちらも選ぶ際の大きなポイントになりますね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.