生理中 全身脱毛


main_top
今すぐチェック

生理中でも全身脱毛は可能か

全身脱毛する際には生理との関係をしっかり考えておかなければなりません。

まず、デリケートゾーンは生理中は施術が難しい為、ほとんどの所は脱毛不可となっています。

施術を受ける側としても、シーツを汚したりしないか心配ですよね。

しかし、他の箇所でも、生理中は施術を断られる所もあるんですよ。

生理中の脱毛は痛みや肌トラブルが多くなる・・・

なぜなら、生理中は肌が敏感になってしまい、いつもより痛みを強く感じてしまいがちですし、肌トラブルも起こりやすくなってしまいます。

フラッシュ脱毛は出力パワーを調節することができるので痛くないよう、肌トラブルが起こらないように下げることもできます。

しかし、その分脱毛の効果は下ってしまうことになってしまいます。

その為、生理中だけでなく、生理前後2日は施術が受けられないという厳しい所もあるんですよ。

スムーズに通う為には

●生理についての対応をチェックしておこう

まずは、脱毛サロンごとに生理についての対応がどうなっているのかをチェックしてきましょう。

●生理日をしっかり把握して予約しよう

全身脱毛を始めるなら、しっかりと生理日を把握しておきましょう。

予約したはいいが、生理により変更しなければならなくなると、脱毛が完了するまで時間がかかってしまいます。

生理日予測ができるアプリを利用したり、基礎体温を測るようにするといいですよ。

●キャンセル料についても要確認

脱毛当日に急に生理になってしまった・・・なんて場合もあるかもしれません。

特に生理不順という人は、キャンセル料金の有無についてもしっかり確認しておきましょう。

キャンセル料はかからないが、コース1回分消化されてしまうという場合は、全身脱毛の場合かなり大きな損になってしまいます。

もしかして脱毛当日に生理になってしまう可能性があるようであれば、早めに脱毛日を変更しておくようにしましょう。

安全かつ効果的な脱毛にする為にも、生理を隠して無理してこっそり脱毛することなく、しっかりスタッフに相談するようにしましょうね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.