全身脱毛 ハイジニーナ


main_top
今すぐチェック

全身脱毛でハイジニーナは可能?


脱毛範囲の定義って、実はあまり明確ではないものなのです。

一口に「脚」といっても足指の毛までしっかり脱毛するサロンもあれば、太もも・ヒザ・ヒザ下と広い面積だけの施術となるサロンもあるのです。

もちろん全身脱毛ともなれば、それこそ千差万別の違いがでてきておかしくありません。

そして今、敷居が高くてなかなか手を出せないといわれていた「ハイジニーナ脱毛」を、全身脱毛に取り入れているサロンが徐々に増えているのをご存じですか?

ハイジニーナ脱毛とはアンダーヘア部全般の脱毛のことを指すもので、Vライン(フロント三角ゾーン)・Iライン(脚の間)・Oライン(お尻の穴の間)という3つの部位に分かれています。

特にIラインやOラインは目で直接見ることが難しいですし、自己処理するにも危険を伴う場所です。

Vラインも皮膚が柔らかい割には毛質が太く固いことが多い為、自己処理をするとすぐに肌トラブルを招いてしまいます。

ハイジニーナ部位のお手入れには、みんな手を焼いているもの。

その為「全身やるならハイジニーナ脱毛も!」と考えるのは当然の成り行きです。

そんな利用者さんの声に答えた「ハイジニーナ脱毛も出来る全身脱毛サロン」が、脱毛ファンの支持を集めているのです。

フリーチョイスで脱毛部位の何か所かから組み合わせ、コースメニューに含ませた上でハイジニーナ脱毛を行えるサロンもありますし、オプションとしてコースにプラスして組み合わせ出来るサロンもあります。

ここで覚えておきたいのは、ハイジニーナ部位のうちVラインは決してツルツルにしたい方ばかりではないということです。

日本は文化的にも、Vラインがつるっとしているのは温泉などで人目が気になり、恥ずかしく感じてしまうもの。

ある程度毛を残して施術完了する必要がもちろんでてきますので、他の部位より早く終了することがあります。

もし毛やお肌の状態であまりにも早くVラインの施術が終わりそうならば、コースには他の部位を施術し、Vはオプションで…というフリーチョイスの方がお得になることもあります。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.