全身脱毛コース 施術できない部位


main_top
今すぐチェック

全身脱毛コースで施術できない部位

全身脱毛コースを選んだからといって、ムダ毛全てがなくなるとは限らないんです。

大阪人気ランキング上位のサロンは全てフラッシュ脱毛になりますが、施術できない部位や場合を挙げていきましょう。

施術できない部位

●目の周り

●鼻の中

●乳輪部分

●粘膜部分

肌にダメージを与えないフラッシュ脱毛ですが、このように施術できない部位もあります。

どの部位も無理して脱毛してしまうと肌トラブルが起こってしまうなどの危険があり、安全第一を考え施術を行っていないサロンがほとんどとなります。

施術できない場合もある部分

●ほくろやシミ部分

シミは色の濃さなどによっては施術できる場合もありますので、事前に確認してみましょう。

ほくろ部分は火傷を起こす可能性が高くなる為フラッシュ脱毛では施術ができません。

どうしても気になるほくろ毛があれば、ニードル脱毛なら施術可能となっています。

●怪我や肌荒れなどがある部分

怪我している部分に施術を行うことはできません。

怪我を避けての脱毛はできますが、施術できなかった部分のムダ毛は残ってしまい、通う回数が増えてしまうこともあるんです。

怪我をしないことはもちろんですが、状況に応じて無理せず予約を変更することも考えましょう。

また、怪我だけでなく、乾燥がひどいなど肌が荒れている場合も施術を断られることがあるので注意しましょう。

●病気や薬を服用している場合

病気や服用している薬によっては施術を延期しなければならない場合も出てきます。

黙っていれば分からないと思うかもしれません。

必ずしも、肌トラブルが出るとは限りませんが、黙って施術を受けたことで、シミになってしまったり、病気が悪化したということもあります。

お金をかけて脱毛しにいったのに、通院回数が増えたり無駄な医療費がかかることにもなりかねません。

カウンセリングを利用してしっかり相談しよう

後々、トラブルになったり、脱毛できなかったとならない為にも、しっかりカウンセリングの際に相談しておきましょう。

通っている最中も気になる点や不安な点があれば、その都度確認すると安心ですよ。

大阪で人気ナンバー1の脱毛ラボでは、電話だけでなく、メールでの相談も無料で行えますので、ぜひ利用してみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 大阪@全身脱毛ランキング!《料金・回数を重視!》 All Rights Reserved.